Bell's Diary

トイプードルのベルと息子たちの日記




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

パピー教室・2回目のお散歩 :: 2009/04/06(Mon)

全5回のパピー教室の最終回は、
これまでの中でもう一度受けてみたい内容を選べるということで
ベルは迷わず「お散歩」を選びました。
教室前

参加したワンコはベルの他に
キャバリアのチビちゃんとトレーナーさんのワンコでした。
教室1
あれ?
今日はいきなり積極的なベル・・・ 幸先良いスタートです!

さっそくみんなでお散歩へ出発しました。
最後尾ながら以前ほど遅れることなくついて行くベル!
教室2
良い調子♪

あ、止まった!
教室3
点字ブロックが怖くて進めない様子・・・

その時、トレーナーさんが
「ほら、何にも起こらないよ!大丈夫大丈夫!!」と
ベルをブロックの上に乗せました!

一瞬驚いたベルでしたが
『大丈夫』と分かると、スタスタと歩き出しました。

その後の点字ブロックは全く問題なく越えていくことができ
克服することが出来たのでした

大の苦手のグレーチングはこの日だけでは克服はできなかったのですが
 (↓ こういうの)
グレーチング
この方法、コツコツ続けていこうと思いました。

また、今日は様々な「音」に慣れさせるこもが大切ということで
あえて人や自転車の往来が多い道を散歩しました。

そして公園に到着!
教室5

リードを短く持ってベンチに座り、
「お座り」をしたタイミングで褒め褒め
教室6
こうすることで
「お座り」するとご褒美があること認識し、
こういう場面では自然と「お座り」をするようになるそうです。

これは飼い主の命令によって「お座り」や「伏せ」をするのとは違い
犬が自らの意思で動くということで・・・私は気に入ってます♪

お散歩を終えて教室が行われている病院へ到着し
しばらく中庭で犬同士のコミニュケーションをはかりました。

ベルは相変わらず怖々としていましたが
参加当初に比べると動きまわることができるようになり
成長を実感することができました。

これで教室は終わりましたが
ここで教わった犬の知識やしつけに対する考え方は
これから長く続くベルとの生活にとても役立つものになりました。


      ◆    ◆    ◆


最後に体重をはかってもらうと
教室7
なんと3.3kgもありました






スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. パピー教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。