Bell's Diary

トイプードルのベルと息子たちの日記




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

パピー教室「はじめてのおていれ編」 :: 2009/03/12(Thu)

「さあ今日はパピー教室だよ~!行くよ~!!」と玄関に行くと浮かない顔のベル。
出発前




   「おていれ編なので
         お洋服は無しね♪」


病院に到着。
到着


   「ベル、しっかり~!」


今回もしおりをいただき、いざ教室スタート。
しおり 

すでに、お手入れに関するグッズが準備されていました。
08日パピー教室3グッズ

 獣医さんやトリマーさんが
 使っているものなので
 興味深深・・・でした。   



たじたじベル


  何か殺気を感じたのか
  ベルはひっそり片隅へ非難。
  すっかり存在を消している様子・・・


そんなベルでしたが
「ではベルちゃん、こちらへ!」と呼ばれて実践トップバッター。
爪きり
 恐怖心から暴れたベルを
 トリマーさんはしっかり抱っこ。

 爪の構造を説明してから
 カットの方法を実践。

 出血や痛がることも
 ありませんでした。


バリカン 
  つづいてバリカンの使い方。
  肉球の間の毛のカットや
  肛門カットの方法をレクチャー。

  バリカンの音と振動
  ベル大暴れ!!!
  これを治すには
  「慣れ」しか
  ないとのこと・・・


肉球&肛門

「ブラッシング」の方法もトリマーさんがら教えてもらいまいた。
ベルの場合はスリッカーブラシを使って、後方・趾先からブラッシングして
最後にコームでもつれが残っていないかチェックします。
スリッカーブラシは皮膚に直接当たらないように注意が必要です!

あとは「歯磨き」と「耳掃除」の方法も
自宅で使っているものを持参してきちんとした使い方を指導してもらいました。

最後にパピー教室のすべての過程を終えたということで
「修了証」をいただきました!
授与

  一応、過程は全て終わったけれど
  もう一回、これまで受けた中で
  希望する過程を受けられるので
  どれにするかは
  これからパパとベルと相談です。



そして、楽しみにしていた「かふぇ」の案内も。
かふぇ
    日程はまだ未定ですが
    今回のパピー教室で一緒だった
    お友達ワンコと
    揃って行きます!
    場所は芦屋のカフェ・・・
    楽しみー



帰りに病院でフロントラインをもらいました。
ちょっと早いかもしれませんが、
お散歩コースが川沿いの草むらなので。
フロントライン
で、帰宅後さっそく!
投薬!

気づくとベルは座ったまま居眠り
お疲れさんベル
お疲れ様でした、ベル

この模様はコチラでも紹介されてます。
・トレーナーさんのブログ(@DOGLUCKblog) 「よーく考えよーていれは大事だよー」
・病院のブログ(元気ですかニャ?あおき動物病院ですニャ)「卒業の季節」


スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. パピー教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

パピー教室・2回目のお散歩 :: 2009/04/06(Mon)

全5回のパピー教室の最終回は、
これまでの中でもう一度受けてみたい内容を選べるということで
ベルは迷わず「お散歩」を選びました。
教室前

参加したワンコはベルの他に
キャバリアのチビちゃんとトレーナーさんのワンコでした。
教室1
あれ?
今日はいきなり積極的なベル・・・ 幸先良いスタートです!

さっそくみんなでお散歩へ出発しました。
最後尾ながら以前ほど遅れることなくついて行くベル!
教室2
良い調子♪

あ、止まった!
教室3
点字ブロックが怖くて進めない様子・・・

その時、トレーナーさんが
「ほら、何にも起こらないよ!大丈夫大丈夫!!」と
ベルをブロックの上に乗せました!

一瞬驚いたベルでしたが
『大丈夫』と分かると、スタスタと歩き出しました。

その後の点字ブロックは全く問題なく越えていくことができ
克服することが出来たのでした

大の苦手のグレーチングはこの日だけでは克服はできなかったのですが
 (↓ こういうの)
グレーチング
この方法、コツコツ続けていこうと思いました。

また、今日は様々な「音」に慣れさせるこもが大切ということで
あえて人や自転車の往来が多い道を散歩しました。

そして公園に到着!
教室5

リードを短く持ってベンチに座り、
「お座り」をしたタイミングで褒め褒め
教室6
こうすることで
「お座り」するとご褒美があること認識し、
こういう場面では自然と「お座り」をするようになるそうです。

これは飼い主の命令によって「お座り」や「伏せ」をするのとは違い
犬が自らの意思で動くということで・・・私は気に入ってます♪

お散歩を終えて教室が行われている病院へ到着し
しばらく中庭で犬同士のコミニュケーションをはかりました。

ベルは相変わらず怖々としていましたが
参加当初に比べると動きまわることができるようになり
成長を実感することができました。

これで教室は終わりましたが
ここで教わった犬の知識やしつけに対する考え方は
これから長く続くベルとの生活にとても役立つものになりました。


      ◆    ◆    ◆


最後に体重をはかってもらうと
教室7
なんと3.3kgもありました






テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. パピー教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

はじめての・・・カフェ! :: 2009/04/27(Mon)

カフェ前

というわけで、
26日あいにくのお天気の中
パピー教室で一緒だったお友達と一緒にカフェに行くという
イベントに行ってきました。
しおり
トレーナーさんも来て下さって、カフェでのマナーのお勉強付きです

場所は、芦屋にある『Switch on Dogs! Cafe(スイッチオンドッグス!カフェ )』。
カフェ1
住宅街の中にある静かなお店で
カフェデビューの私には入りやすくてとてもリラックスできる雰囲気でした。

ベルはワンコ用のスイートポテト、私はアールグレイのミルクティを注文して
教室スタート

カフェ2

今回のテーマは
「足元でおとなしくしていられるマナーの身に付け方」ということで
飼い主がすべきことを考えました。

・リードは短く持つ。
・自分の食べているものはあげない。
・テーブルやイスの上には上げない。
・フセやオスワリをしている時(した時)は褒める
・人の出入りや店員さんの動きに対して静かに出来れば褒める
・飛びついてきたら無視する

最初が肝心ということで、皆さんわが子(犬)に注目して「しつけ」しつつも
和やかな時間が流れました♪

ベルの様子は意外にもリラックス~
このメンバーには慣れていたのか、あまり興奮することもなく
スイートポテトも完食しました!

約2時間のはじめてのカフェ教室はとても良い経験になりました。
次は入院で参加できなかった主人と一緒に
行ってみたいです

トレーナーさんから「はじめてのドッグラン」を企画しようかーという話も出て
またまた楽しみが増えました。


         ◇ ◇ ◇

:おまけ:

この日のために買ったお洋服!
春服
みんなに「カワイイ」って言ってもらえて嬉しかったです
        (ベル、振り返って~ モデル経験不足のため仕方ないな)


テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. パピー教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。